北陸電力グループ
entry
MENU
entry

社長からのメッセージ

私たちの仕事と使命

当社はもともと北陸電力グループの水力発電所や変電所の機械設備を保守する仕事を業務の主体として出発した会社です。電力は社会になくてはならないエネルギーですので、確実にお客さまのもとに届けなければなりません。「設備総合保守エンジニアリング会社」として、電力および通信の分野で、欠くことのできない社会インフラを支えることが、当社の強い社会的使命になっています。

競争と挑戦

電力会社の設備は特殊な物が多く、大手重電メーカーが各電力会社に設備を納めてメンテナンスまでされていたのですが電力会社グループの中でメンテナンスまでできるようにシフトしてきています。

当社は、以前は北陸電力の設備に関する仕事が中心でしたが、電力市場の自由化以降、北陸電力の設備を中心としながらも、北陸電力以外の一般のお客さまについても、また、エリア的にも北陸周辺から北陸以外へと活動の範囲を広げていくことになると考えています。

当社としては、メーカーとの間で協力と競争の関係がある一方で、北陸電力以外の大手電力会社にも当社と同じような設備保守会社があり、新たな競争相手が出現しているとも言えます。

目指す方向と求める人材

当社は、今後ますます重要となるエネルギーおよびセキュリティ中心の社会インフラを守る事業を通じて一層の発展を目指しています。そのためには、お客さまの立場に立って物事を考える力、広い意味でのコンプライアンス意識、そして高い社会的使命と自発的な信念を持つことが重要です。

また、当社で働く人には、向上心を大切にしてほしいと思っています。いくつになってもチャレンジする心をもって仕事に臨めば、おのずと活躍の場が広がります。活躍の場が広がれば、お客さまから感謝される機会も増えるでしょう。それはやりがいと幸せにつながりますから、自身の人生が豊かになるでしょう。このことを理解できる人に来てほしいと思います。

社会的な使命を理解したうえで、それに真摯に取り組むことができ、かつ向上心のある人です。向上心があれば、自身の幸せにもつながり、社会の幸せにもなり、会社の発展にもつながるということです。

財産は「ひと」

当社は、設備を所有して何かを生産したり運用したりするのではなく、お客さまの設備をお預かりし、メンテナンスや工事をさせていただくのが仕事です。そして仕事をすることができるのは「ひと」であって、従業員の皆さんひとり一人がいなければ仕事になりません。ですから、当社では、従業員ひとり一人を会社の大切な財産であると考え、「人財●●」と呼んでいます。

安全管理とコミュニケーション

当社は電力設備等を扱うので危険を伴うことも数多くあります。事故等を防ぎ、品質の高いサービスを提供するためには、体調管理による健全な身体と仕事に対する真摯な姿勢を維持することが、何よりも大切であると考えています。労働災害や設備事故を未然に防ぐためにも、日頃から経営層は、作業現場の安全パトロールや現業事業所とのフランク対話を行い、活発な意思疎通を図っています。


変電所調査